平成

2010年代

快盗戦隊ルパンレンジャー
VS
警察戦隊パトレンジャー
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー

写真(1→  2→  3→  4→

テレビシリーズで初めて2つの戦隊が主人公になった。 一つは「ルパンレンジャー」という泥棒グループ。 もう一つは「パトレンジャー」という警察のグループ。 いずれも3人組。 2つの戦隊はまっこうから敵対しているわけでなく、 どちらも戦う相手は基本的に悪者の集団ギャングラーである。 とはいえ、警察と泥棒という立場の違いもあって、 常に緊張関係にある。 ルパンレンジャーは昔の伝説的な泥棒(ルパン)の秘宝が欲しくて敵と戦う、というスタンスである。 2つの戦隊を主人公にしたのは、シリーズのマンネリを打破し、低迷する視聴率を回復させるため。

動画
Youtube
紹介映像→

劇場版の予告編→

変身シーン集(ルパンレンジャー)→

変身シーン集(パトレンジャー)→

主題歌→
放映開始
2018年

俳優
ルパン赤:伊藤あさひ(いとう・あさひ)
写真→

ルパン青:濱正悟(はま・しょうご)
写真→

ルパン黄:工藤遥(くどう・はるか)
写真→

パトレン赤:結木滉星(ゆうき・こうせい)
写真→

パトレン緑:横山涼(よこやま・りょう)
写真→

パトレン桃:奥山かずさ(おくやま・かずさ)
写真→
宇宙戦隊キュウレンジャー
宇宙戦隊キュウレンジャー

写真(1→  2→  3→

9人いるからキュウレンジャーと名乗っている。 初代のスーパー戦隊が5人で「ゴレンジャー」だったことから、 原点回帰の意味もあって命名された。 宇宙を舞台にしているのが特徴。 いろいろな星座のパワーを武器にして戦う。 時代設定は未来。 戦隊9人のうち4人は人間ではない。

動画
映画
劇場版「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」(Amazonビデオ)→

ビデオ
「宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー」(Amazonビデオ)→

「from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ」(Amazonビデオ)→

Youtube
番組予告→

変身シーン集→

主題歌→
放映開始
2017年

俳優
赤:岐洲匠(きず・たくみ)
写真→

オレンジ:岸洋佑(きし・ようすけ)
写真→

銀:山崎大輝(やまざき・たいき)
写真→

緑:大久保桜子(おおくぼ・さくらこ)
写真→

黄:榊原徹士(さかきばら・てつじ)
写真→
動物戦隊ジュウオウジャー
動物戦隊ジュウオウジャー

写真(1→  2→  3→

40作目のスーパー戦隊。 ジュウオウジャーという名は「獣の王」の略で、 「ガオレンジャー」以来15年ぶりに「動物」がテーマになっている。 5人のヒーロのうち赤は人間だが、他の4人は動物と人間を兼ねた「ジューマン」という生き物。 野性的なキャラクターがそろっている。

動画
映画
劇場版「動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック!」(Amazonビデオ)→

劇場版「動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージfromスーパー戦隊」(Amazonビデオ)→

ビデオ
「帰ってきた動物戦隊ジュウオウジャー お命頂戴!地球王者決定戦」(Amazonビデオ)→

Youtube
紹介映像→

変身シーン集→

必殺技集→

主題歌→
放映開始
2016年

俳優
赤:中尾暢樹(なかお・まさき)
写真→

青:柳美稀(やなぎ・みき)
写真→

黄:南羽翔平(なんば・しょうへい)
写真→

緑:渡邉剣(わたなべ・つるぎ)
写真→

白:立石晴香(たていし・はるか)
写真→

黒:國島直希(くにしま・なおき)
写真→
手裏剣戦隊ニンニンジャー
手裏剣戦隊ニンニンジャー

写真(1→  2→  3→

忍者一族の末裔が、妖怪たちと戦う。 メンバー5人が血縁で結ばれており、赤と白が兄妹で、それ以外はいとこ。 武器は、シュリケン(手裏剣)や日本刀。 父や祖父も忍者として協力し、3世代で敵をやっつける。 途中から、血縁関係のない6人目の戦士(金色)が加わる。

動画
映画
劇場版「手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!」(Amazonビデオ)→

劇場版「手裏剣戦隊ニンニンジャーVSトッキュウジャー THE MOVIE 忍者・イン・ワンダーランド」(Amazonビデオ)→

ビデオ
「帰ってきた手裏剣戦隊ニンニンジャー ニンニンガールズVSボーイズ FINAL WARS」(Amazonビデオ)→

Youtube
紹介映像→

変身シーン集→

主題歌→
放映開始
2015年

俳優
赤:西川俊介(にしかわ・しゅんすけ)
写真→

青:松本岳(まつもと・がく)
写真→

黄:中村嘉惟人(なかむら・かいと)
写真→

白:矢野優花(やの・ゆうか)
写真→

ピンク:山谷花純(やまや・かすみ)
写真→

金:多和田秀弥(たわだ・ひでや)
写真→
烈車戦隊トッキュウジャー
烈車戦隊トッキュウジャー

写真(1→  2→  3→  4→

「電車」がテーマ。 何から何まで鉄道にこだわり、 子供たちを鉄道ファンへと道くような内容となっている。 戦隊シリーズでは珍しく、戦っている途中でヒーローの色が変わる。(これを「乗り換え」と呼んでいる)。 変身するときに「白線の内側に下がってお待ちくださ~い」というアナウンスが流れるなど、「やりすぎ」ともいえる鉄道へのこだわりの強さが好感を呼んだ。

動画
映画
劇場版「烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS」(Amazonビデオ)→

劇場版「烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE」(Amazonビデオ)→

ビデオ
「行って帰ってきた烈車戦隊トッキュウジャー 夢の超トッキュウ7号」(Amazonビデオ)→

Youtube
番組予告→

変身シーン集→

主題歌→
放映開始
2014年

俳優
1号:志尊淳(しそん・じゅん)
写真→

2号:平牧仁(ひらまき・じん)
写真→

3号:梨里杏(現・小島梨里杏)
写真→

4号:横浜流星(よこはま・りゅうせい)
写真→

5号:森高愛(もりたか・あい)
写真→

6号:長濱慎(ながはま・しん)
写真→
獣電戦隊キョウリュウジャー
獣電戦隊キョウリュウジャー

写真(1→  2→  3→

恐竜をテーマにしている。 恐竜を取り入れた戦隊は、これまで「恐竜戦隊ジュウレンジャー」(1992年)と「爆竜戦隊アバレンジャー」(2003年)があった。 本作で3作目となる。 「ブレイブ(勇敢)」というフレーズが合言葉になっており、 正義のために勇敢に戦うことが美徳として掲げられている。 戦隊のメンバーは5人でスタートし、最終的に10人になる。 レッドに変身する主人公桐生ダイゴは「キング」というニックネームで親しまれる。 世界中を放浪してきただけあって野性味があふれ、天然っぽいキャラクター。やたらとダンスがうまい。

動画
テレビ
テレビ番組 全48話(Amazonビデオ)→

映画
劇場版「獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック」(Amazonビデオ)→

ビデオ
「獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ  恐竜大決戦!さらば永遠の友よ」(Amazonビデオ)→

「帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER」(Amazonビデオ)→

Youtube
番組予告→

変身シーン集→

主題歌→
放映開始
2013年

俳優
赤:竜星涼(りゅうせい・りょう)
写真→

黒:斉藤秀翼(さいとう・しゅうすけ)
写真→

青:金城大和(きんじょう・やまと)
写真→

緑:塩野瑛久(しおの・あきひさ)
写真→

ピンク:今野鮎莉(こんの・あゆり)
写真→

金:丸山敦史(まるやま・あつし)
写真→

水色:木下あゆ美(きのした・あゆみ)
写真→

水色:ロバート・ボールドウィン(ろばーと・ぼーるどうぃん)
写真→

灰:出合正幸(であい・まさゆき)
写真→

紫:千葉繁(ちば・しげる)
写真→

紫:飯豊まりえ(いいとよ・まりえ)
写真→

銀:山下真司(やました・しんじ)
写真→